やきもち家スタッフブログ

カテゴリー:

ようやく春めいた日が続きあちこちで花の便りが聞こえてきます。東京では今丁度桜が満開のようです。中条は今丁度梅が満開です。やきもち家周辺でもいろい ろな花が咲き始めています。やきもち家の裏の梅もようやくほころんできました。中条の村花は梅なんです。やきもち家の地籍も梅木といいます。採り残した野 沢菜も,もう少しすると一面の菜の花となって見られるでしょう。満開になったらまたご紹介いたします。

1175308453やきもち家裏の子梅

1175308849姫踊子草

1175308853オオイヌフグリ

1175309275太田地籍の石像と水仙

1175960633下条の梅

1176140322蕗の薹も真っ盛り

そば打ち

カテゴリー:

1175960795

3月17日に中条の田んぼの会の会員のお客様がお泊まられそば打ち体験をされました。近所の田んぼの会の主催者のメンバーの農家の方が育てたそばから挽いたそば粉を使ってのそば打ちを指導されました。その後皆さんが打ったそばを交えて食事会をされ楽しく一晩過ごされました。そのときの様子です。また田植えの時にも起こしください。

1175960913

そば粉をこねています。

s1174386488

やきもち家ではそば打ち体験は行っておりませんがやきもち体験を行っております。(要予約)お一人おやき4個で1000円。具を包んで灰はたきまで出来ます。

生き生きサロン大集合

カテゴリー:

3月13日は中条村社会福祉協議会主催で「生き生きサロン大集合」と銘うって中条村の各地区から大勢のお年寄りが集まり歌やらゲーム等で楽しまれました。お昼をはさんで前半はワサビーズの堀六平さんの歌とトークですごしました。

<堀 六平さんは、長野県南安曇郡穂高町(安曇野)に1946年生まれる。昭和44年に音楽グループ「わさーびず」を結成・主宰す。以来故郷の民謡をベースにし独特なカントリーソングを制作し続ける。そのうたの心は故郷の自然や人情を歌い、忘れ去られようとしている田舎の心を「六平節」と云われる独特の歌い回しに よって、やさしく、時には悲しく、聞く人の心に歌いかけてくる。
<代表曲:信濃の人とお茶のお話>

1175961074

1175961019

<ジュースとお茶で乾杯!>
後半はゲームなどで楽しく過ごされました。103名さまが集まりましたが過去最高の参加だったようで会場は一杯でした。

 

1173969245<ABNステイションのメンバー>
また同時に長野朝日放送のABNステイションの中の信州温泉百科の取材がありてんやわんやでした。3月23日の放映だそうです。(変更もあり)長野の方是非ご覧くださいね。

 

1173969491<取材風景>
ABNスティションは毎週月~金曜日 夕方6:17分~6:55の放送

名残雪

カテゴリー:

久々に雪が降りました。暖かいためか霧がかなり出ました。やはりもうすぐ春なのですねほとんど積もらず午前中に融けてしまいました。でも夜になってまた降り始めました。なかなか簡単には春になってはくれないようです。やきもち家では初春の味覚、蕗の薹の天麩羅を夕食にお出ししております。猫柳も咲いたのですが。

1173615802

1173615901

1173617060

信州百名山

カテゴリー:

1176340713

虫倉山は1378mの山ですがこの村の象徴のような存在です。信州百名山のひとつとされていて比較的楽にのぼれ、山頂からの眺望が開けているので初心者か らベテランまで人気のある山の一つです。ここからの虫倉が一番気に入っています。この山は1847年(弘化4年)の善光寺地震で崩落を起こし大きな被害を起こしたことでも有名ですがこの南斜面を見ると岩山が崩れて落ちた様子が手にとる様にわかります。その場にいたらさぞ生きた心地がしなかっただろうと想像されます。写真は最近の虫倉山と昨年秋の虫倉山です。中条村上奈良井より撮影。
やきもち家はこの山の東側斜面に位置します。5月のGwに開山祭が行われます。


大きな地図で見る

1176340959昨年秋の虫倉山1

1192725582昨年秋の虫倉山2