やきもち家スタッフブログ

宿泊限定!焼き立ておやきはいかがですか?

カテゴリー: | タグ: , , , , , , , , , , ,

image

4/1より、宿泊夕食時に焼き立ておやきの提供を始めました。

焼き立てのおやきは、自信を持ってオススメできます。滅茶苦茶美味しいです!!

レギュラーおやきの野沢菜、切干大根、ピリ辛(税込185円)だけでなく、4/21まではふきみそ切干大根(税込216円)も味わえます!長野の春の味です!!

image

やきもち家の「やきもち」は、おやきのこと。屋号にもなっている自慢のおやきをご堪能ください。

本日(2/22)はりんご風呂!

カテゴリー: | タグ: , , , , , ,

image

定期的に実施している変わり風呂。

今月はりんご風呂です。りんごの香りが心地良いですよ!!
日帰り入浴は本日の19時まで。
宿泊のお客様は24時まで楽しめます。

やきもち家 : http://yakimochiya.jp

寒い冬には湯たんぽであったかほっこり

カテゴリー: | タグ: , , , , , , , , , ,

やきもち家では湯たんぽの貸し出しをしています!

image

寒いです。

今日もやきもち家へ来る途中、長野駅周辺の温度表示板が「-7℃」を示していました。(日が出ているのですぐに暖かくなりますが。)

この冬から、やきもち家ではお泊りのお客様に湯たんぽの貸し出しをしております。お客様からは非常にご好評いただいております。

北信、古民家の宿ということで特に関東など寒さに慣れていないお客様には寒い時期ですので、湯たんぽのやわらかい暖かさでゆったりとお過ごしいただければと思います。

閑話休題。

2010年(平成22年)からはお湯が注ぎやすく、夏は氷を入れて使えるそそぎ口の広いものが増えている[6]。また、停電の際の暖房としても注目され、デザインの工夫などにもよって新たに利用する人も増えている。

昭和時代前後は、就寝時に用いた湯たんぽのお湯を翌朝の洗顔に利用していた家庭もあった。
湯たんぽ – Wikipedia

起床時にぬるくなっている湯たんぽのお湯で顔を洗っていたというのはスタッフからも聞きました。やきもちの焼き方(炎の熱と灰の熱を活用する)と似ていますね。

そして、夏も使えるかもしれないなあ…と今ニヤリとしています。

やきもち家 : http://yakimochiya.jp