やきもち家スタッフブログ

気温最低5℃最高10℃と暖かいです

カテゴリー: | タグ: , , , , ,

雲海20140228

暖かくなってきました。

朝8時の気温が、長野市街地7℃、やきもち家5℃。
日中10℃超えるため雪も溶け、道幅も元通りになってきました。

古屋敷境ノ沢線雪解け

暖かいのでつららも落ちてしまいました。
やはりつららの旬は2月ですね。

1969315_599741186776176_439883489_n

つららの形に2月を感じる

カテゴリー: | タグ: , , , ,

先日の大雪はなかなかあるものではありませんが、ここ数日2月らしい気候になってきました。

何をもってそんなことを言っているのかというと…「つらら」の形を見て言ってます。

下の画像のつららを見て何か気づきませんか?

image

答えは次の画像で。

image

はい、横に伸びているつららなんです。

2月は冬型の気圧配置からか、北風が山から吹き下ろしこのようにつららが窓に向けて伸びてきます。

2月はつららが大きく(屋根の雪が溶け)、横に(風に吹かれて)伸びていきます。

日中晴れることが多いのも、この季節ならではだと思います。

冬は寒い。
それを補ってあまりある造形を自然が魅せてくれる季節です。

やきもち家 : http://yakimochiya.jp

今年は雪が少ないです!

カテゴリー: | タグ: , , ,

今年は本当に雪が少ないです。

雪が少ないとつららができにくいんです。
屋根に積もった雪が解けだし、その水が凍っていくことによってつららは出来ます。

それが風によって形を変えていくさまが非常に面白いんですよね。

今年(H26)のつらら

1016422_591017840981844_1606231863_n

昨年(H25)のつらら

1362283438-300x225

昨年のつららは3月ごろに写真です。

例年2月くらいが一番つららの伸びる時期で、大浴場の前の窓に当るほど大きくなります。

今年は見れないかも。と少し残念です。

つららが大きく伸びる季節です

カテゴリー: | タグ: , , , , ,

wpid-DSC_0959.jpg

今年は雪も少なくつららがそれほど大きくなってませんでした。
ようやくこれくらいのサイズが見れるようになりましたが、本日は3月の陽気とのことで溶けて折れてしまうかもしれません。

風があると曲がって伸びるんですが、この冬はまだ見られていないです。

大浴場の前の廊下の窓から見ることができます。

wpid-wp-1390519998670.jpg