人物

中村橋之助の歴代彼女!能條愛未との熱愛はいつからなぜ始まった?

中村芝翫(55才)と三田寛子(55才)の長男にあたる中村橋之助(25才)は歌舞伎界のプリンスと呼ばれて長いですが、そんな彼に熱愛報道がありました!

お相手は元乃木坂46の能條愛未さん(26才)

あれ?中村橋之助といえば半年前くらいに結婚目前という情報を目にしたような・・・

ですが、能條愛未さんとの熱愛報道は本人たちも認めるくらいですから、間違いではなさそうです。

では、前のあの人はなんだったのでしょうか。と、気になったので今回は「中村橋之助の歴代彼女!能條愛未との熱愛はいつから、なぜ始まった?」と題してお伝えしていきます!

これからの歌舞伎界を引っ張っていく中村橋之助さんの歴代彼女や今回の熱愛報道について早速みていきましょう!

中村橋之助の歴代彼女!

これだけ由緒ある家系に生まれ育ち、日本の伝統芸能を代表する存在としてあるまじき二股という噂も出ていますね。

ただ、過去からそうですが”歌舞伎役者の浮気はしょうがない”と言われても仕方がないくらい歌舞伎役者の浮気は多いですね。

「女も芸の肥やし」と言われますが、大前提としてあくまで1人の男性・女性であり、「芸達者になるためであれば何でもOK」というわけにはいかないでしょう。

ましてや、男女平等や共同参画が謳われ、それに沿った情勢となってきた最近の風潮からしたら尚更認められるわけにはいかないですよね。

調べた中で、今回話題になっている能條愛未さん以外では1人しか出てきませんでした。

その当時の「結婚目前」報道は2020年1月ごろ話題でしたね!

その当時話題になったお相手は京都・祇園の元ナンバーワン芸妓の実佳子さんで、結婚を見据えた真剣交際だと言われていました!




綺麗な女性ですね!このような方の方が家系に沿っており、中村家を考えても良いと考えるのですが、そもそも実佳子さんはどのような方なのか調べてみました。

実は、実佳子さんは歌舞伎役者である澤村宗十郎さん(9代目)の娘さんのようですね。

父親が歌舞伎業界ということもあり、幼い頃から周りもそのような環境で育ったことは間違いなさそうです。

それほどのお似合いカップルに何があったのかを調べていくと、中村橋之助さんの母である三田寛子さんの存在がありました。

三田寛子さん自身、芸妓として活躍をされていました。今もなお、その美貌は健在といったところですよね。

それこそ、昔はそのような概念がなかったのかもしれませんがナンバーワンと言われていてもおかしくないですね。

そんな中、中村芝翫さんとの結婚を機に芸妓の道を断ち、家庭をこれまで守ってきていたようです。



しかし、2021年1月中村芝翫さんの4年ぶり2回目の浮気報道がありました。

1回目の2016年浮気報道の際は、キッパリ「ないです」「ああいう人なので」と回答され、2回目は「許し続ける」と後に引くような回答は全くなく、逆に「コロナ禍でくだらないニュースを流すな」と世論によって押し消されました。

そんな経験もあり、三田寛子さんの中で「芸妓さんが歌舞伎役者と結婚してもあまり良い思いをしない」という思いもあったのでしょうか。

なお、なんとか耐えている中村芝翫さんですが、今回の息子と合わせてみられることも多いですね。

世論を見てみましょう。


二股や浮気といったところから、父親である中村芝翫さんと同じようなことに注目されているところから、世間としては正直あきれていることがわかりますね。

また、今回のその相手が元乃木坂46の能條愛未さんであったことも世間をにぎわしている1つの理由ですね。



中村橋之助と能條愛未の熱愛はいつから?

今最も話題になっている件の1つですが、中村橋之助さんと能條愛未さんの熱愛はいつから始まったのでしょうか。

詳しい時期については回答されませんでしたが、後述の理由から2021年に入ってからと思われます。

また、本当に二股をかけているのかというところも気になったので調べてみたのですが、能條愛未さんとお付き合いをされだした頃にはすでに芸妓の実佳子さんとは別れているようです。

そのため、二股ではないものとみられますが、一部報道によると、結婚目前とまで言われそのように答えていたようです。

にも関わらず今回の能條愛未さんとの熱愛報道があったため、二股と言われても仕方のないように思います。

なお、能條愛未さんはあくまで元乃木坂46であるため、恋愛に縛りはありません。

最近たまにテレビで見かけたりもしますが、舞台を中心に映して活動されているようですね。



中村橋之助と能條愛未の熱愛はなぜ始まった?

今回注目されている、お二人の熱愛ですが、きっかけは共演だということです。

2021年1月から始まったミュージカル『ポーの一族』で共演し、その内容も婚約者同士の2人が・・・というような内容でした。

そのような役割であったこともあり舞台稽古の中でも、同じ時間を過ごすことが増えていき、徐々にお互い意識しあっていったのではないでしょうか。

「くにちゃん」「あみちゃん」とお互いの名前を呼び合い、傍から見ても仲が良いことは分かっていたそうです。

ですが、周りは中村橋之助さんが実佳子さんと当然付き合っていて、結婚すると思っていたため、能條愛未さんと付き合う方向に動くとは思ってもいなかったようですね。



まとめ

このようなコロナ禍でも、絶えず報道される浮気や不倫の話。

今回は中村橋之助さんが能條愛未さんと舞台稽古がきっかけで仲良くなっていき、お付き合いに発展したことから話題を呼んでいます。

ただ、報道で二股と言われていますが、今は芸妓の実佳子さんとは別れているという話もあるため、本当に二股なのか、それとも重なっていた時期はないため、事実誤認なのかわかりませんが、なんにせよある程度世間が納得するような説明が必要なように思います

歴代彼女についてはこの2人しか分かりませんでしたが、実際に話題になるのは2人だけのようですね。

ということで今回は「中村橋之助の歴代彼女!能條愛未との熱愛はいつから、なぜ始まった?」と題してお送りしました!

最後までお読みいただきありがとうございました!