人物

【2021最新】大谷翔平のスポンサー収入は?年俸裏の副収入を徹底調査!

メジャーで大活躍中の大谷翔平選手。

オールスターゲームの出場、ホームランダービーに日本人選手として初めて出場します。

野球をしている大谷選手をテレビで見ることが多いと思いますが、最近、CMで見ることも多いですよね!

そんな彼について、

ネコ
ネコ
  • 大谷翔平のプロ生活を支えているスポンサーはどこ?
  • スポンサー年収はどれくらい?

そんな疑問や謎を解決してみたいと思います!

端正な顔立ちで爽やかな好青年というイメージが強いこともあり、CMや宣伝効果も高いと考え、スポンサーになる企業もこれからきっとさらに増えていくと思われます。

そんな大谷翔平選手の年俸の裏側、副収入を徹底調査していきます!

では、早速見ていきましょう!

大谷翔平のスポンサー一覧!

2021年、大谷選手のスポンサーを調べてみました。スポンサーは大手で7社です。

詳しく1つずつ見ていく前に、スポンサーをずらっと並べてみました!

スポンサー一覧
  • ザバス
  • JAL
  • デサント
  • アシックス
  • オークリー
  • スーツBOSS
  • セイコー



そもそも、スポンサー契約と一概に行っても、様々なスポンサーの契約形態があることはご存じでしょうか?

要約すると、以下のとおりです。

サポート契約

スポンサーが売り出している商品を提供するしてチーム、選手のサポートをする契約。

アドバイザリー契約

契約している選手の意見をもとに商品を開発したり、全世界での肖像権使用を含めた契約。

パートナーズシップ契約

スポンサーとチーム、選手が共同で商品を開発していく契約。

サプライヤー契約

供給権利をスポンサーとチーム、選手と結ぶ契約。

では、スポンサー契約ごとに契約している企業を見ていきます。



サポート契約

まず最初に紹介するのは、サポート契約です。

サポート契約をしているのは

  • SAVAS(ザバス)
  • JAL(ジャル)

この2社でした。

1社ずつ詳しく見ていきましょう。

SAVAS(ザバス)


SAVASは大手プロテインメーカーです。

最近では、あの大人気アニメ「ONE PIECE」のゾロ声優を務めている中井 和哉さんが大谷選手の筋肉の声として出演しています。

ゾロというキャラクターは剣士で三刀流で大谷選手の二刀流と重なるところがあるところから話題にもなっています。

サポート内容としては、栄養サプリメントの摂取に関する指導を通じて、カラダ作りのサポートをしています。

具体的にいえば、プロテインなどの商品を提供したり、栄養管理をしてサポートしています。

大谷翔平選手は、スポンサー契約を結ぶ前から使用しており、10年間近く愛用していますね!



JAL

調べていたら、懐かしい映像が出てきました!

日本ハムからエンゼルスへ移籍し、渡米前の出発式の映像ですね。

大谷翔平選手がJALの国際線を利用して移動していることがわかりますね!

サポート内容は、

  • 日米間の移動をJALが受け持つこと
  • 移動についても複数年契約

ということが明らかになっています。

きっと2021年の活躍から、帰国の際はグレードの高いシートでゆったり帰ってくることができるのでしょうね!羨ましい!



アドバイザリー契約

続いて、アドバイザリー契約です。

アドバイザリー契約をしている企業も2社でした。

  • デサント
  • アシックス

どちらも世界的に有名なスポーツ用品メーカーですね!

詳しく見ていきます。

デサント

格好いい動画ですね!

2021年シーズン前のインタビュー映像もありますが、「すべてが足りない」と言っているのにこの結果だとすると、どこまで求めているのか、想像が追い付きませんね・・・

大谷翔平選手へスポーツウェアなどの提供をしています。

アシックス

大谷翔平選手が使用している野球道具は基本、アシックスになります。

少し前の動画になりますが、かねてより使用しているアシックスとスポンサー契約を結んでいることは大谷翔平選手がプレーすることに欠かせないことですね!

サポート内容は使用する野球道具の提供になります。



パートナーズシップ契約

3つ目は、パートナーズシップ契約です。

パートナーズシップ契約を締結しているのも2社でした。

  • オークリー
  • HUGOBOSS

早速見てみましょう!

オークリー

 

この投稿をInstagramで見る

 

Oakley Japan(@oakleyjapan)がシェアした投稿

オークリーの革新的な技術と大谷選手のシグネスチャーコレクションを展開することで商品に注目を集めることができます。

HUGOBOSS

コアブランドの「BOSS」ブランド・アンバサダーに就任しました。

元々、遠征移動にスーツ姿で移動する大谷翔平選手なので、アンバサダーに就任するより前からBOSSのスーツを愛用しています。

ですが、埋め込んだツイートの中にも書いてあることを要約すると、『HUGOBOSSがブランドアンバサダーとして広告キャンペーンに野球選手を起用することは初めて』ということ。

これって、すごいことではないでしょうか?

自分が好きなブランドのスーツを愛用していたら、そこがスポンサーになったというようなことです。



サプライヤー契約

最後にサプライヤー契約についてです。

サプライヤー契約を結んでいるのは1社だけと思われます。

それが時計のセイコーです。

セイコー


ちなみに、大谷翔平選手の背番号17にちなんで、17勝した場合、セイコーからセイコースペシャルバージョンの腕時計が贈呈されることが約束されました。

契約を締結した際にセイコーから4点の腕時計が贈呈されました。

野球選手の手元を彩る大切なものですよね!

過去からセイコーの時計を愛用していたようですが、グランドセイコーをつけているなんて凛々しい大人ですね!



大谷翔平選手がCM出演することで大きく影響を与えますよね!

商品開発に協力して貰うだけで宣伝効果としては効果抜群ですよね。

例えば、

ネコ
ネコ
  • あんなに筋肉質な体をしている大谷選手が飲んでいるプロテインだから
  • 大谷選手が使っている野球道具だから
  • 大谷選手が製品開発に監修しているから

などなど老若男女問わずスーパースターであるからこそ色々な情報発信にもなります。

大谷選手のイメージが爽やかな好青年なイメージでいることから起用する企業も多いと感じました。

スポーツ選手なので、スポーツメーカーからのスポンサーしかないと思いきや、旅行会社、腕時計、スーツ会社からもスポンサーとして支援されていますね!



大谷翔平のスポンサー収入は?

スポンサー契約している企業はどこも大手有名企業です。

大谷翔平選手も今や二刀流で毎日、ニュースになるスーパースターです。

一体どれだけの金額が大谷選手に入っているのでしょうか。

7社全てについて、現在公開されている公式サイトやブログなどで調べてみましたが具体的な収入金額については分かりませんでした。

企業側は商品イメージのために出演を依頼するため選手が納得する金額を提示しようと思うと高くなることが分かりました。

そのため、おおよそで1本のCM出演に1億円超えではないかと予想しております。

今後の活躍次第では、さらにスポンサー収入が増えていくのでしょう!



大谷翔平の副収入とは?

メジャーで年俸3億2700万円とここまでの成績を残している、もしくは日本でのプレーなら明らかに少ない金額だと思います。

その中で副収入として、スポンサー収入での稼ぎがあることを今回調べていて分かりました。

今シーズンの活躍であれば、スポンサーに就きたい企業がこれからもたくさん出てくることが予想されます。

大谷翔平選手の副収入もさらに伸びていくことでしょう。



まとめ

日本と海外での知名度や人柄のよさ端正な顔立ちの持つ好青年であることからスポンサーとしてCM出演するだけでも商品や企業へのイメージが変わりますよね!

今後の活躍次第ではスポーツメーカーはもちろん、大谷翔平選手監修のベッドだったりも出てくるかもしれません。

今シーズンが終了してからの契約更改も目が離せないですが、スポンサー契約する今後の企業や企業数も気になります。

今後も大谷翔平選手を応援しましょう!

今回は「大谷翔平のスポンサー収入は?年俸裏の副収入を徹底調査!」としてご紹介しました。

最後までお読みいただきありがとうございました!

×