ゲーム

WiMAXでApexなどオンラインゲームを快適にプレイできる!




ゲームが趣味の人でネット環境が弱くて不満に感じている人は少なくないのではないでしょうか?

現在のゲームはプレイステーションやスイッチなどの家庭用ゲーム機でもPCでもオンライン要素があるものが主流となっています。なのでネット環境が弱いとどうしてもゲームに支障が出てしまうことがあります。

数あるジャンルの中でも特にFPSはネット環境が勝敗に大きく左右します。回線弱者になってしまうと自分はもちろん、味方にまで迷惑をかけてしまう可能性があります。

ネコ
ネコ
回線のせいでダウンさせられた!!

ということにならないようにエーペックスのようなFPSジャンルのゲームをするにはある度のネット環境は整えておく必要があります。

ネット環境というと一般的なのが光回線を使用することですね。光回線を有線でゲーム機に繋ぐことで快適にゲームをしている方が多いと思います。

ですが、中には何らかの理由で光回線を使うことができない人もいたりします。そんな方にWiMAXをおすすめします

筆者もWiMAXでエーペックスなどのゲームをしているので詳しく解説していきます。

WiMAXって何?

WiMAXはモバイルWiFiルーターの1つで、光などと違って工事不要で対象エリアであればどこでもインターネットに繋ぐことができるサービスです。

WiMAXに申し込んで指名したルーターが自宅に届いた時点からインターネットが使用可能となっていて非常にお手軽な手続きでインターネットの使用を開始することができます。

後程詳しく紹介しますが、筆者はカシモWiMAXでApexや他のゲームも快適にプレイしています

WiMAXに向いている人

まず始めにインターネットの用途が自宅のみであり、自宅に光回線を繋げられる方はモバイルルーターは必要ありません

光回線のほうが速度・料金・制限などのサービス面をみてもお得なので光回線に申し込むことをお勧めします。

WiMAXをはじめとするモバイルWiFiルーターが向いている人は、

  • 自宅が光回線の工事ができない
  • 居住しているマンションが光回線の工事ができない
  • 光回線はあるが家族など同時接続が多くて回線が不安定
  • 光回線はあるが自室まで有線で繋げない
  • 自宅以外でも使用したい

といった方にWiMAXをおすすめします。

逆に光回線をつなぐことができる方にはNURO光が安くて速いのでこちらをおすすめします。

NURO光の速度と料金は?評判から見るメリットデメリットを解説! インターネットの速度に不満を持ったことはないでしょうか? 最近は様々な電子機器がインターネットに接続できる時代となって...

筆者がカシモWiMAXにたどり着いた経緯

実際に筆者はWiMAXApexをプレイしています。なのでここではその体験を元にWiMAXにたどり着いた経緯を話してみたいと思います。

筆者のようにゲームが趣味で、特にApex LegendsのようなFPSジャンルのゲームをやっているとどうしても快適なインターネット環境が必要になります。

筆者は賃貸でマンションタイプの部屋で暮らしています。管理会社が用意してくれている備え付けのインターネット回線があるタイプのマンションです。

最近はあらかじめネット環境が用意されているタイプのマンションやアパートも多くて便利な世の中になったなと思いながらこのタイプの部屋を選んだのですが、ゲームを趣味とする筆者にとってはこれは間違いでした。

備え付けの回線でインターネットに接続していざゲームをしてみると、昼間など比較的ネットを使用している人が少ない時間帯は快適なのですが、夜はかなりラグくてゲームになりませんでした。

そこですぐに自分だけの光回線を新たに契約しよう!と思って光回線の工事をする許可を得るために管理会社に連絡すると・・・

答えはNOでした

分かります。分かりますよ、確かに管理会社側にもマンションの構造とか色々事情があるのでしょう。だからこそ備え付けのネット環境があるのも分かります。でも・・・

ネコ
ネコ
ゲームができない人生なんてこの先どうすれば・・・

こんな感じで途方に暮れながらもインターネットでなんとか解決策を探しているとモバイルWiFiルーターの存在を知りました。

これなら回線の工事も不要で快適にゲームができるかもしれない!ゲームが満足にできない生活という暗く長いトンネルに一筋の光明が差し込みました

ではどこのモバイルWiFiルーターを使用すればよいのか調べた結果、1番コスパが良かったのがWiMAXでした。

コスパが良いと言いましたが、これはゲームが趣味である筆者にとってのコスパです。オンラインでゲームをするには大きな使用容量と安定した速度が必要になります。

WiMAXであればそのどちらも満たしたうえで料金もお手頃です。それでは次は実際に使っていてどんな感じなのかレビューします。

WiMAXでApexは快適にプレイできるのか

ここからはWiMAXでエーペックスをプレイしている身からして実際にどんな感じなのか参考動画など使いながらレビューしていきます。

回線速度について

まずは筆者のApexの腕前についてですが、ランクはダイヤでダブハン少数と3000ハンマーは複数キャラ所有している感じです。

回線はカシモWiMAXで毎回ソロダイヤは達成しているのでそれなりの時間プレイしていますが、19~23時あたりの回線が遅くなりやすい時間帯でも安定したプレイが可能です。

一般的にFPSジャンルをプレイするには

Mbps値 快適さ
0~20 ラグい、もしくはプレイ不可能
20~60 特に問題ないレベル、快適
60~ 非常に快適

これが目安となります。つまり、最低でも下り(ダウンロード)で20は欲しいところです。

カシモWiMAXは公式では理論値上で最大2700Mbpsの速度を誇っています。なので普通に考えて全く問題なさそうに見えますが、これはあくまで理論値上の最大速度です。

WiMAXに限らず他のサービスも一緒ですが、実際に繋いでみると様々な要因でここまでの速度は出ません。

だからこそ実際にサービスを使用している人のレビューが信頼性があるかなと思います。

そこで私のPS5に実際に繋いでみて速度を測定してみました。今回は1番ネットが重くなりやすく1番需要のありそうな時間帯である21時頃に測定しました。

結果は・・・64Mbps

うん、この時間帯でこれくらい出ておけば大丈夫ですね!安心してプレイできそうです。

私の住んでいるところは山に囲まれたあまり電波の良い地域ではないので、電波の良い都会の方はもっと高い数値が出ると思います。

因みにFPSは数あるジャンルの中でも1番速度にシビアなジャンルなのでFPSのジャンルで問題なければ他のジャンルのゲームでもまず大丈夫です。

容量は問題ないか

モバイルWiFiルーターには速度とは別に使用容量の問題があります。スマホの上限〇GBと同じですね。

これについてはスマホと同じで契約するプランによって月々の使用上限が変わってきたりします。

ゲームが趣味の方は無制限のプランを選びましょう。

しかし、無制限といっても月の容量は無制限ではあるけど、3日で10~15GBを超えると次の日に速度制限がかかるといった感じの条件付きの無制限が主流となっています。

カシモWiMAXも以前は3日で15GBを超えると翌日に速度制限が掛かるようになっていました。

しかし現在は一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合があるとされています。

これは昨今の在宅ワークの増加などからより多くのインターネット使用の需要を受けてのことなので具体的な数値は明らかにされていませんが、3日で15GBよりも多くの容量を使用できるようになっているようです。

実際のところインターネットの容量ってどれくらい使うものなの?って疑問がわいてくると思います。

これについては

  • ゲームをどれくらいやるのか
  • ゲーム以外のものでどれくらいネットを使用するか

によって変わってくるので人それぞれ違ってきます。

筆者の場合はApexを多い時で1日6時間ほど3日連続でプレイして、さらにスマホでYouTubeやインターネットを見漁っても今まで速度制限に引っかかったことはありません

というのも、オンラインであっても通常のゲームプレイだけであればさほど容量を食うことはありません

容量を食いやすいのが、ゲームのダウンロードや更新のアップデートなどですね。これらをできるだけ抑えるためには

  • やらないゲームは更新しない
  • ゴールデンタイムの更新やダウンロードは避ける
  • 他に共有回線などがあれば更新やダウンロードはそちらを使う

といった対策をとることで更新やダウンロードに大きな容量を持っていかれることを避けることができます。

たとえ速度制限にかかってしまったとしても、翌日18時~2時の間だけの制限なのでその日はその時間帯を避けてプレイすることで快適にプレイできます

18時~2時の間であってもゲームこそ難しいですが、YouTubeでの動画視聴やネットで調べもの等の用途であれば問題なくできるレベルです。

参考動画

なんだかんだと言っても実際にプレイしている動画を見てもらうのが1番参考になると思うので戦闘シーンを切り取った動画を載せておきます。

かなりエイムがブレてしまってますが、この動画の趣旨は腕前を見せるのではなくWiMAXでプレイした場合の回線の安定感を検証する参考動画なので良しとしましょう・・・

こんな感じで対面での戦闘中でもラグくなることはないですね。

WiMAXを契約するならどのプロバイダーが良いか

WiMAXを契約するとしてもたくさんの会社がWiMAXを取り扱っているのどのプロバイダーを選べばよいのか迷うと思います。

そこでここでは月額料金やキャッシュバック、サービス内容などを総合して3つのプロバイダーを厳選しました。このあたりから選んでおけば間違いないでしょう。

自宅でがっつりゲームをしたいタイプであれば筆者が使用しているものを下で紹介しますが、カシモでホームタイプのルーターを選んでおくのが良いかと思います。

カシモWiMAX

月額料金が1か月目以降ずっと同じでシンプルで分かりやすく安い料金体系が魅力的。

他社であれば約2万円前後する端末大が0円

自身の状況に合わせて2年プランか3年プランかを選択できる。

WiMAXの最新機種を使用できる(最新機種を提供していない会社もある)

おすすめ度
月額料金
発送の速さ
特典内容
口コミ

公式ページ

とくとくBB

月額上限はあるが1日や3日間の使用上限はないので使いたいときに思いっきり使えるのが魅力的。

逆に言うと、月の使用量に上限はあるのでそこは注意が必要。

月額約6000円になるが200GBプランは実質月も無制限の大容量。

おすすめ度
月額料金
発送の速さ
特典内容
口コミ

公式ページ

BIGLOBE WiMAX

>
端末を同時に申し込むことで15000円のキャッシュバックを受けられる
おすすめ度
月額料金
発送の速さ
特典内容
口コミ

公式ページ
ちなみに筆者はカシモWiMAXSpeed WiFi HOME5G L12という機種でゲームしています。これですね。

後ろにLANポートがあるのでここからPS5やPCに有線接続してプレイしています。

ホーム型のためモバイル型よりも少し大きめなので持ち運びには少し不便ですが、筆者の場合はそもそも持ち運ぶ機会はほとんどないので問題ありません。

想像よりもかなり安定したパフォーマンスを発揮してくれているので満足です。

最近は備え付けのネット環境があるタイプのマンションやアパートが増えています。便利ではあるのですが、逆に筆者のようにネット環境で悩んでいる方は意外と少なくないと思います。

そんな方にカシモWiMAXはおすすめなので是非!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事