野球

大谷翔平の年俸推移2022を調査!今後の予測や安いと言われる理由も!

日本野球界を代表するピッチャーといったら誰を思い浮かべますか?

今回紹介する大谷翔平選手は間違いなく、現代の日本野球界を代表するピッチャーですよね!

そして、なにより打者としての結果も出しています!

そんな”二刀流”を駆使してメジャーでも活躍し続ける彼について

ネコ
ネコ
  • 日本で活躍していた時と比べて今の年収は?
  • これだけの結果を残しているけど、今後の予測は?
  • 海外では安い年俸って言われているって本当?

こんな疑問にお答えします。

世界に羽ばたく野球侍の年俸を日本ハムファイターズ時代からさかのぼり、今後の予測も調べてみました!

では、早速見ていきましょう!

大谷翔平の年俸推移2021!

  • 2013年 1,500万(日本ハム)
  • 2014年 3,000万(日本ハム)
  • 2015年 1億円(日本ハム)
  • 2016年 2億円(日本ハム)
  • 2017年 2億7,000万円(日本ハム)
  • 2018年 5,450万円(エンゼルス)
  • 2019年 6,550万円(エンゼルス)
  • 2020年 2億6,300万円(エンゼルス)
  • 2021年 3億1,000万円(エンゼルス)
  • 2022年 【推定】5億8,000万円(エンゼルス)

2022年部分引用元:full-count

大谷翔平選手は、東日本大震災の翌年にあたる2012年に岩手・花巻東高等学校から投手と野手を両方こなす所謂”二刀流”として注目を浴びていました!

高校時代に160km/hを記録したり、高校通算で56本のホームランを放つこと、ホームから一塁までは3.8秒台で走るなど、野球選手としてすべての技術を持っている選手として、プロデビュー前から活躍を期待されてきました。

そんな彼の年俸ですが、上記のとおり、日本プロ野球で活躍した2013年から2017年にかけて大きく飛躍しており、右肩上がりに上昇していきました。

もちろん投手・野手ともに結果を出しており、日本ハムの顔としてだけでなく、日本野球界を牽引する選手へと成長していきました。

そして、2018年にメジャーデビューをエンゼルスにて果たしました。

そこでの年俸はというと、1ドル100円計算とした場合、5,450万円。

今までメジャー行きを果たした選手たちと比較すると非常に安い金額でした。




大谷翔平の年俸、今後の予測は?


2020年を皮切りに肉体改造が大きく行われ、2021年、2022年は2年8億9400万円で契約合意となりました。

2018年にメジャーデビューしたときと比べれば、『想像以上の実力』と認められてきたことは間違いありません。

2021年はアメリカンリーグMVBを筆頭に多くの賞を受賞しました。今やメジャーを代表するスターとなりましたね!

大谷翔平MVP獲得!2021年11冠の受賞一覧も!大谷翔平選手がMLB2021年MVP獲得しました! https://twitter.com/nhk_news/status/146...

今後の予測ですが、大谷選手のようなスター選手になると複数年はもちろん、10年クラスの契約も視野に入ってきます

エンゼルスの同僚であるマイク・トラウト選手は27歳の頃に12年4億2650万ドルの大型契約を結びました。

それを1つの参考材料にするならば、10年4億ドル(400億円:1ドル100円換算)前後の契約になってくるのではないでしょうか?

今やスーパースターになった大谷選手の流出を防ごうと思えばこれくらいは必要と考えます。

仮に移籍となっても投打によるプレー面での貢献度や知名度と人気による経済面での貢献度を考慮すると複数球団が欲しがることは間違いなく、結果的に10年4億ドルクラスの契約になりそうです。

日本のすべての人が注目する野球選手なだけあり、ファン獲得に大きな役割を果たすことのできる大谷翔平選手ですから、市場価値も非常に高くなっていくと考えられます。

歴代日本人最高を掴む日も遠くなさそうですね。




大谷翔平の年俸が安いと言われる理由は?


実績十分、投手としても野手としても活躍をする大谷翔平選手ですが、何故年俸が安いと言われるのでしょうか。

それは、過去にメジャーで実績を残してきた日本人選手たちと比べて安いことが1つの理由と言えるでしょう。

1年目から2年目にかけての年俸を具体的に比較してみましょう。

大谷翔平選手

5,450万円→6,550万円

  • 田中将大選手: 22億円→22億円
  • ダルビッシュ有選手: 5.5億円→9.5億円
  • 松坂大輔選手: 8.6億円→8.6億円
  • 松井秀喜選手: 7億→7億
  • イチロー選手: 7億→4.6億円

こうやってみると、大谷翔平選手の年俸がいかに安いか、また伸びしろがものすごくあることに気づきませんか?

日本を代表する選手ばかりですが、大谷翔平選手もその一員に間違いなくなる選手です。

スモールスタートから大きく羽ばたいていく姿を楽しみにこれからも応援していきたいですね!




まとめ

日本で無双する姿より、メジャーで怪我を克服して体のサイズが3回りくらい大きくなった大谷翔平選手を応援したくなる人も多いのではないでしょうか。

そんな彼は、実は他の日本を代表する選手たちよりも給料は安いことがわかりました。

その大きな理由としてはメジャー挑戦時に”二刀流なんて洒落臭いこと通用するかよ”と言われていたことがあるのかもしれません。

ですが、そんな思いを良い意味で裏切り続け、投手としても打者としても注目を集め続けていますよね!

これからも大きな背中を応援し続けます!

ということで今回は「大谷翔平の年俸推移2021を調査!今後の予測や安いと言われる理由も!」と題してお送りしました!

最後までお読みいただきありがとうございました!

無料あり!メジャーリーグ(MLB)の試合放送を視聴する方法2022年版!今年はメジャーリーグが熱いですね! 日本人選手が世界最高峰のメジャーリーグで活躍する姿はとても嬉しく、応援したくなりますよね。 ...
関連記事