スポーツ

中井卓大の姉(ほのか)が超美人!イケメンと美女を生んだ親ってどんな人?

レアルマドリードのフベニールB(U-18)の背番号10を背負う中井卓大選手。

将来日本サッカー界を背負う男は、昔はかわいい顔でしたが、いつの間にか爽やかなサッカープレイヤーになっていました。

このイケメンに兄弟がいたら、きっとイケメンや美女であることに違いない・・・
そんな思いから、少し調べてみると、お姉さんの情報が出るわ出るわ笑

そして何より美人過ぎて、やはり遺伝子は似通っているんだなと少し自分の顔を鏡で見て寂しくなっていました。

ということで、今回はサッカー選手である中井卓大選手のサッカーとは全く関係ない、中井卓大選手のお姉さんにフォーカスして、紹介をしていきたいと思います!

こういう時が1番気合入りますよね!

そして、お姉さんだけでなく、中井卓大選手やお姉さんを生んで、育てたご両親についても調べてみました!

題して「中井卓大の姉(ほのか)が超美人!イケメンと美女を生んだ親ってどんな人?」です!

では、早速見ていきましょう!

中井卓大の姉(ほのか)が超美人!

中井卓大選手がレアルマドリードで日々練習している中で、最も身近な存在にスペインで一緒に過ごしている母とお姉さんがいます。

そのお姉さんの名前は保乃可(ほのか)さんです。

中井卓大選手とは7歳差にあたる24歳のようですね。
中井卓大選手とはとても仲が良いのが写真から伝わってきます。


距離の近さ、さすがスペインで生活慣れしている感じがしますね。

日本でここまで距離が近いと、ちょっと抵抗があるのかもしれませんがこれも海外ならではなのではないでしょうか。

また、7歳も中井卓大選手と年が離れているので、それはかわいくて仕方ない存在だったのではないでしょうか。

いつまで経っても仲の良い兄弟は羨ましい限りです!


中井卓大と姉(ほのか)を生んだ親ってどんな人?

そんな美男美女を生み、育てあげたご両親についてもフォーカスしていきたいと思います。

詳細は後程説明しますが、中井家は「離婚」しているようです。

まずは、簡単にどのようなことをされているのか紹介していきます。

父親

中井卓大選手のお父さんは中井孝さん。
1970年生まれの51歳。

滋賀県大津市で地酒をつくる会社である「浪乃音酒造」を経営されています。

「浪乃音酒造」は200年以上続く老舗。
そこの社長を務めるのが、中井卓大選手の父親のようです。

実際に2020年10月に放送された「博士ちゃん」で「浪乃音酒造」が取り上げられており、「息子のあだ名はピピ」と言っていることから間違いないですね。

母親

中井卓大選手のお母さんは、中井卓大選手と同じくスペインに暮らしていて中井卓大選手を現地でサポートしています。

異国の地でお母さんのサポートがあるのはなんとも心強いですね。

中井卓大選手の身長がすごく伸びているのは、お母さんの作る美味しい料理も関係してそうですね。

中井卓大選手の姉にあたる「ほのか」さんとの関係も非常に良好なようで「母あっての家庭」を支えておられるようです。


ご両親が離婚している!?

そんなお二人ですが、過去の情報から離婚しているという話が出てきました。
やはり、日本とスペインの距離は遠く、息子も世界をはばたくプレイヤーであれば、母がサポートに回り、なかなかコミュニケーションをとることも難しかったのでしょうか。

他のブログや記事を見ていても、そのような話が散見されます。

 

これは、中井卓大選手のお姉さんである保乃可さんのインスタグラムで2020年5月に投稿されているものです。

この様子から見ても、家族睦まじく仲良さげな様子がうかがえます。

とてもじゃないですが、離婚している夫婦のように私には見えませんね。


ではなぜ、離婚騒動のような話が出てきたのか。

それには実は深いわけがあり、その理由に大きくかかわっているのは中井卓大選手と思われます。

少し、家族の話と逸れてしまいますが、理由は以下のとおりと考えられます。

未成年選手の国際移籍について厳しい対応を取っているFIFAは、2013年にレアルの下部組織に入団した中井くんのケースを、家族から遠く離れて活動しているのではないかと問題視していた。

しかし、中井くんの母親は数年前に離婚し、中井くんとともにマドリードにやって来たと証言。CASが補強禁止軽減の判断を下すうえで、この証言が重要な要素になったのだと伝えている。

未成年選手(18歳未満)に関しては、移籍を目的とする移住は認められていない。当初、FIFAはレアルが中井くんをクラブに呼ぶ際、家族と引き離す形だったと見ていたようだ。ところが、離婚後に移住権を得てから中井くんをマドリードに連れて来たという母親の証言により話は一転。処分が軽減される大きな材料になったという。

引用元:FOOTBALL ZONE WEB

かつて、中井卓大選手が13歳のころ、バルサ下部組織に所属した2つ年上になる久保建英選手は、バルサが同様のケースになり、公式戦出場を禁じられました。

その後、久保建英選手は日本に戻ったという過去があります。

同じ若い日本人選手が、世界を代表するクラブチームの下部組織でプレーするのにあたり、かたや日本に帰国を余儀なくされ、その一方でそのままビッグクラブでプレーすることが許されました。

では、その違いは何だったのでしょうか。その答えが先ほどの引用元の中にあります。


中井くんの母親は数年前に離婚

これが久保建英選手との1番の違いでした。

JFAによると、FIFAの規定では、18歳未満の選手は、1年間、海外で自由にプレーすることができる。ただし親の仕事などを伴わない引っ越しで、母国以外の国で継続してプレーする場合、FIFAの「18歳以下の国際移籍」のルールに抵触。久保建英がFCバルセロナのカンテラでプレーしていたものの、中学年代で帰国を余儀なくされたのは、この規定のためだった。

引用元:サカノワ

ということは、中井卓大選手をスペインでプレーさせ続けるために、「両親が離婚した!」と見せて、母親と姉はスペインに同伴、父親は日本に残るという選択をしたということですね!

「国際移籍」ルールに抵触しないために両親の離婚(あくまで戸籍上の話のように思います)を判断し、決断する姿はすごいですね。

そして、さらに家庭内はあくまで「離婚」をマイナスにとらえることは微塵もしておらず、面白いことに、以下の情報を見つけました。

浪乃音酒造さんのfacebookからになります!

浪乃音酒造 スペイン支部です^_^
今年スペインでの初イベント
Madrid fusión
に参加させて頂きました。
浪乃音凄い人気でしたm(._.)m
世界で一番星をもっているシェフにカボスっきりも気に入って頂きました

今日来て頂いた皆様本当にありがとうございましたm(._.)m

後2日間頑張ります^_^

浪乃音酒造 Naminooto Shuzouさんの投稿 2017年1月23日月曜日

浪乃音酒造 スペイン支部です^_^

ということは、中井卓大選手のお母さんが浪乃音酒造のスペイン支部として活躍されているということですかね!

何より仲がよさそうな家族で、見ていてほっこりしますね!


まとめ

中井卓大選手の家族はとてもユニークで仲の良いことがわかりました。

そして何より、保乃可さんは、やっぱりかわいかったです!

家族の関係性は、表面上は「離婚」としているものの、仲の良い家族であることがわかりましたし、父親は歴史のある酒造の社長、母親はそのスペイン支部の方ということでしたね!

安定した家庭が中井卓大選手の伸び伸びしたプレーにもつながっているのではないでしょうか!ということで今回は「中井卓大の姉(ほのか)が超美人!イケメンと美女を生んだ親ってどんな人?」と題してお送りいたしました!

最後までお読みいただきありがとうございました!